人工透析を使っている人は抑えておこう「通いやすいクリニック」

Sick Magazine

人工透析を受けるなら通いやすいクリニック選びが重要

人工透析を使っている人は抑えておこう「通いやすいクリニック」

病院

糖尿病の人は注意

糖尿病の治療を受けている人は、合併症や空腹時血糖状態の低さなどに注意しましょう。糖尿病になってしまうと、糖尿病性腎症という合併症を引き起こしてしまう可能性があります。この合併症になってしまうと、腎臓のろ過する働きが弱くなてしまい体内の中に老廃物が蓄積されやすくなってしまいます。そのため、糖尿病性腎症を発症した人の中には人工透析を使った治療方法が必要になると言われています。
糖尿病になってしまった人は、血糖値の高さだけに目がいってしまいますが低い状態になってしまう事も危険なためどちらにも注意した方が良いと言われています。

医者

通いやすいクリニックを見つけておこう

人工透析を受けている人は、定期的にクリニックに通う必要があると言われています。そのため、ストレスを感じやすいと言われています。病気と上手に付き合うためにも、日々の中で感じるストレスや、治療を受けることに対するストレスを緩和することが大切になってきます。ストレスをなるべく減らすためにも、通勤や帰宅途中に通える場所でクリニックを探してみてください。東京には、人工透析クリニックが幾つか存在するため自分が通いやすい場所を見つけることができるでしょう。

糖尿病には種類がある?【1型と2型の違い】

1型糖尿病

1型糖尿病は、インスリンの分泌量が少ないことで発症すると言われています。そのため、細胞にブドウ糖を送ることができ血液中にブドウ糖が増えてしまいます。

2型糖尿病

糖尿病を発症している人の多くが、このタイプと言われています。インスリン分泌の調整が自分でできない事で発症する事もあるため、インスリンの分泌量が少ない1型とはタイプが異なります。