ウーマン

ケイ素で体質改善効果|病気を防いでくれる

これで必ず改善できる

頭を押さえる人

改善する唯一の方法

40代後半から50代前半の女性の多くに発症するのが更年期障害です。人によって現れる症状は大きく異なり、症状数は200種類以上もあると言われています。ほてりやめまいなどの肉体的なものから、イライラや落ち込みなどの精神的なものまで、人によって感じる症状は違います。しかし、どの症状を感じていても、改善する方法は同じです。更年期障害を改善する唯一の方法は、減少する女性ホルモンの分泌を補うことです。そこで注目を集めているのが、大豆イソフラボンをサプリメントで摂取することです。大豆イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンと同じ作用があり、減少する女性ホルモンを補うことができます。肉体的症状も精神的症状も改善できる大豆イソフラボンをサプリメントで摂り、快適な毎日を送ってみてはいかがでしょうか。

効果がない方はエクオール

大豆イソフラボンをサプリメントで摂っているのに、更年期障害を改善できないという方もいらっしゃいます。もし大豆イソフラボンで効果を実感できない場合には、エクオールをサプリメントで摂取しましょう。大豆イソフラボンが更年期障害に有効な理由は、腸内でエクオールに変換されるためです。このエクオールこそ女性ホルモンを補うことができる成分なのですが、全ての女性が大豆イソフラボンをエクオールには変換できません。日本人の女性の場合には、約60%の方しか大豆イソフラボンをエクオールに変換できないと言われています。そのため、大豆イソフラボンで効果を実感できない方は、直接エクオールを摂る必要があるのです。エクオールが配合されたサプリメントも多く販売されており、手軽に摂取できるようになっています。